福岡の心理カウンセラー・セラピスト養成講座『九州心理カウンセリング学院』ヘッダー
カウンセラー養成の考え方 カウンセラー活躍の形 心理カウンセラー養成講座コース紹介 カウンセラーグループ活動 カウンセラーへのサポート体制 心理カウンセラー養成講座学生募集
心理カウンセラー講座体験セミナー 個人カウンセリングのご案内 登録カウンセラーのご紹介 心理コラム 九州心理カウンセリング学院へのアクセス 九州心理カウンセリング学院福岡本校資料請求

福岡県福岡市 カウンセラー養成九州心理カウンセリング学院 心理コラム

心理コラム「野の花のささやき」スタート!

心の問題は私たちにとって何でしょう?
それは私たちを悩ますものであり、又それを通して、成長を促すものでもあります。
色んな事柄を体験していく中で、問題の受け止め方、解決の仕方のヒントなどが得られる事を、心理コラム“野の花のささやき”欄でご紹介していけたらと思います。

ストレスを抱えて、なかなか前に進めないとき、カウンセリングが役に立ちます!

新しい年度を迎えました。

あなたは、今、さあこれからどうしよう?次の一歩をどう踏み出していこうかと、思っていませんか?
その際、思いの中にあるのは、何でしょう?
「こうなったらいいな」といった期待でしょうか?それとも「こうなったら、どうしよう」といった不安でしょうか。
いずれにしても、一歩先のことは、未来のことだから、どうなるかはわかりません。ただ未来に何らかの成果を上げようという思いを持って、進んでいく人は多いと思います。

しかし、「成果を上げるために、どう進んでいったらよいかわからない、得られないのではないかと思い、もう前に進めない」と思うときは、“描けない、将来”、“不安な先行き”が、気になり、動きが止まってしまい、苦悩が始まります。
原因はいろいろあるでしょう。経済的なこと、仕事のこと、職場や、家庭内の人間関係のこと、などがストレスとなって心の負担となっていくようです。
確かに、大きなストレスのゆえに、動きが止まってしまい、苦悩を抱えることになるのですが、往々にして、人は、苦悩の中身を、よく考えてみるより、苦悩の中身を丸ごと抱えた、気持ちの重さ故に苦しくなることの方が多いように思います。

ああ、また、嫌なことが繰り返される、という思いが、一段と苦悩を深めるのです。このようにネガティブな思考は、行動に入る前から、否定的な結論や、後ろ向きな発想を、心の中で繰り返すので、どうしても、気持ちが、内向してしまい、過去に繰り返された否定的連鎖を引き出してしまいがちです。ネガティブ思考のカプセルに入りやすくなるのです。
こうなると、現実から一層、遠ざかってしまい、ますます苦悩は、居座ってしまうでしょう。

どうすればよいのでしょう?この時、まじめにカウンセリングを受ける人にとっては、カウンセリングは役に立ちます。
心の内に分け入ってみましょう。
このときの心の中の状態は、ネガティブ思考のふたに覆われた状態になっています。気分もブルーになり、心の中心は奥に引っ込んで、暗くなっており、支配的な人間関係やいじめなどによる嫌な気分、嫌な状態がふつふつ思い起こされ、この嫌な感情に邪魔され、思考が働きにくくなっています。感情的になると心の中が動揺し、思考は、働きにくくなるのです。

さて、カウンセリングでは、まずどのようなことで悩んでいるのか、またそれをどのように思っているのかなど、悩んでいる気持ちに沿いながら、カウンセリングを進めていきます。そうすると、内向していた気持ちが、だんだん、問題を話していくことにより、はっきり外に表れてきます。そうすると、問題の形が少しずつ、見えてくるようです。相談者は、自分の心の内を、何度も何度も、振り返り、自分の思いの核心に進んでいけるようになると、考えがまとまり、「そう、私の気持ちはこうなんだ、こう思っているのだ!」と心が決まってくるようです。

この過程は、時間的には、問題の複雑さや、相談者の性格などにより様々ですが、気持ちが軽くなり、心の安定、落ち着きを取り戻せるといった、カウンセリングの効用がみられて、問題解決へと進んでいくようになっていくようです。

ぜひ、何らかの問題で悩まれている方はカウンセリングの効用を試してみることをおすすめします。

 
 

バックナンバー.
●生き方の心理学1 〜心の可能性を広げる明晰な考えが、今後の人生を左右する〜
●ストレスを抱えて、なかなか前に進めないとき、カウンセリングが役に立ちます!
●職場の中で今、求められる心理学とは?
●心理カウンセリングを学ぶとどんなプラスの面があるのでしょうか?
●現代の心の問題、うつ、パニック、適応障害、への対応 〜心のバランスの回復を〜
●今、心に何が? 〜人と人をつなぐ心、その多様性への理解が問われている〜
●「物語」と「出会い」そして人の心
●心の視点 〜悩みの奥に何がある?
●あなたが、あなたを超えるときは?
●自分の心に出会うときは?〜今の場で、これ以上でもこれ以下でもない自分の姿〜
●共感と生活の充足 〜底で共感し、通じあう生命の姿〜
●心のアート 〜生命の姿〜
●夢の働きと人生のスタイル
●私たちの“心のアート” 〜“明日にかける橋”を見いだそう〜
●心を自由にさせてみたら?
●心の周波数を切り替えることで、あなたの人生が変わる?!
●危機の時代の心の在り方U
●危機の時代の心の在り方
●心は周りの世界と共鳴する〜創造と文化と私たちの生活〜
●現代社会のアキレス腱、若者の心
●プラス思考への鍵
●自分の回りの豊かさに気づいていこう
●心はいきもの、そしてシステム
●幸せの形と心の居場所
●自分探し青い鳥
●現代若者 考
●私のプチうつ体験
●心の切り替え能力

 


▲このページのトップへ



Copyright(C) 2002 Kyushu Psychological Counseling Institute All Rights Reserved.