福岡の心理カウンセラー・セラピスト養成講座『九州心理カウンセリング学院』ヘッダー
カウンセラー養成の考え方 カウンセラー活躍の形 心理カウンセラー養成講座コース紹介 カウンセラーグループ活動 カウンセラーへのサポート体制 心理カウンセラー養成講座学生募集
心理カウンセラー講座体験セミナー 個人カウンセリングのご案内 登録カウンセラーのご紹介 心理コラム 九州心理カウンセリング学院へのアクセス 九州心理カウンセリング学院福岡本校資料請求

福岡県福岡市 カウンセラー養成九州心理カウンセリング学院 心理コラム

心理コラム「野の花のささやき」スタート!

心の問題は私たちにとって何でしょう?
それは私たちを悩ますものであり、又それを通して、成長を促すものでもあります。
色んな事柄を体験していく中で、問題の受け止め方、解決の仕方のヒントなどが得られる事を、心理コラム“野の花のささやき”欄でご紹介していけたらと思います。

「物語」と「出会い」そして人の心
 

私達は、あるときふと、自分はこれをしたい、こういう風に進んでいきたいと思っていることに気づくことがないだろうか。

例えば、戦争の場面をテレビで見ていて、
「戦争っていったい何なのだろう?」「どうしたら、戦争がなくなるのだろうか」「そのために自分は、何ができるのだろう」このように考えていくと、実際の戦場の場にいくといった機会が来るなら、その機会をとらえ、その体験に入っていくことを選択することにもなるだろう。

ジャーナリストの方で、戦争の悲惨さを映像で伝えるといった行動の途上で銃弾に倒れられた例は
過去に何例も報道されている。実際、私達は、彼らの仕事によって今の世界の真実の姿を知ることになる。

このように、人は、何かに出会い、関心を持ち、その中に入っていくことによって、
中に含まれている問題に気づき、自分の方向が見え始め、
使命がはっきりしてくる
ようだ。そして、自分自身のストーリーが始まっていくのに気づく。

多くの物語は、多くの人達が、遭遇したものごとと、その生き方を通して、今日の私達に伝えてくれている。
その中のあるストーリーに惹かれるというのは、きっとそのストーリーの描いている問題とあなたの問題が、何か共通するものがある、ということではないだろうか。

きっと、多くの物語には、多くの人生を生きる上でのヒントがつまっており、
私たちの人生は、自分だけの孤立したものではなく、
多くの人の歩いてきた道のりと共通の基盤の上に、
新しい、トライアルとして期待されている
、と思えるのである。

こんな思いを持って、「物語」と「出会い」そして「人の心」というテーマでのワークを始めようと思います。

 

H24年8月24日

 
 

バックナンバー.
●生き方の心理学1 〜心の可能性を広げる明晰な考えが、今後の人生を左右する〜
●ストレスを抱えて、なかなか前に進めないとき、カウンセリングが役に立ちます!
●職場の中で今、求められる心理学とは?
●心理カウンセリングを学ぶとどんなプラスの面があるのでしょうか?
●現代の心の問題、うつ、パニック、適応障害、への対応 〜心のバランスの回復を〜
●今、心に何が? 〜人と人をつなぐ心、その多様性への理解が問われている〜
●「物語」と「出会い」そして人の心
●心の視点 〜悩みの奥に何がある?
●あなたが、あなたを超えるときは?
●自分の心に出会うときは?〜今の場で、これ以上でもこれ以下でもない自分の姿〜
●共感と生活の充足 〜底で共感し、通じあう生命の姿〜
●心のアート 〜生命の姿〜
●夢の働きと人生のスタイル
●私たちの“心のアート” 〜“明日にかける橋”を見いだそう〜
●心を自由にさせてみたら?
●心の周波数を切り替えることで、あなたの人生が変わる?!
●危機の時代の心の在り方U
●危機の時代の心の在り方
●心は周りの世界と共鳴する〜創造と文化と私たちの生活〜
●現代社会のアキレス腱、若者の心
●プラス思考への鍵
●自分の回りの豊かさに気づいていこう
●心はいきもの、そしてシステム
●幸せの形と心の居場所
●自分探し青い鳥
●現代若者 考
●私のプチうつ体験
●心の切り替え能力

 


▲このページのトップへ



Copyright(C) 2002 Kyushu Psychological Counseling Institute All Rights Reserved.